S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
みかさん♪ いつも..
by utopia-amy at 14:49
肥後の菊池さん♪ ..
by utopia-amy at 14:45
お久しぶり~~~ ..
by 肥後の菊池 at 11:33
えみこさん!!!! 感..
by ひびきみか at 13:16
菊池さん♪ ありが..
by utopia-amy at 23:33
これからもなお一層仲良く..
by 肥後の菊池 at 10:29
肥後の菊池さん♪ ..
by utopia-amy at 23:25
Emikoさま こんにち..
by 肥後の菊池 at 12:22
みかさん♪ こちらこそ..
by utopia-amy at 23:52
先日もステキなひと時をあ..
by ひびきみか at 10:21
最新のトラックバック
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
ピローオハラ/ピローオハラ
from なるほどキーワード
恋愛心理学
from ブログアフィリエイトで日給8万円
千の風になって
from 宇宙猫星人の航海日誌
一本の間違い電話

親鸞聖人の言葉に
「一切の有情(うじょう)はみなもって世々生々(せせしょうじょう)の父母・兄弟なり」というものがあります。
「あらゆる命は転生する中で、ある時は父に、ある時は母に、兄弟にとなる。一切の生きとし生けるものはみな繋がっている」ということですね。

この世に「自分と関係ない」というものは無いとおっしゃっているのですね。

人は誰でもみな、意識する、しないにかかわらず、心のどこかで「すべてはつながっている」ということを知っているのではないでしょうか。

そんな思いを確信させてくれた素敵なお話を紹介いたします。





このお話は私の信頼する最高の癒し人である“もくさん”のブログからいただいてきました♪
   ↓      ↓
http://ameblo.jp/mokumiyana/  「こころとからだの癒し人」


------------------------------------------------------------------------

『一本の間違い電話』  


二十数年前の話。
A子さん(32歳)の家に
一本の間違い電話がかかってきた。
 
小学校低学年と思える男の子だった。
 
男の子
「おとうさん!今日お弁当がいるんだったんだよ」
 
A子さん
『ぼく、電話番号間違っているわよ』
 
「えっ!?」
「・・・・・・・・」
「もう、10円玉ないもん・・・」
 
男の子は受話器の向こうで泣きだして、
それ以上、何も言えず受話器を握りしめている様子だった。
 
A子さんはいたたまれなくなってしまった。
 
『ぼく、お名前は?』
『なんていう小学校?』
『何年何組?』
 
と、ゆっくりとやさしく質問をした。
男の子は泣きじゃくりながらも何とか答えてくれた。


A子さんはその日、たまたま会社が休みだった。
泣きじゃくる男の子がかわいそうになったA子さんは、
すぐにお弁当を作って男の子の居る学校へ向かった。
 

学校に着くと職員室へ行き、
男の子が間違い電話をかけてきたことを伝え、
持ってきたお弁当を担任の先生に手渡した。
 

昼食の時間、男の子は大好きなタコさんウインナーを
とっても美味しそうにニコニコしながら食べていた。
 
 
その日の夕方、男の子とお父さんが、
A子さんの家に訪ねてきた。
担任の先生が、お弁当のことを父親に知らせたのだ。
 
男の子の家は父子家庭だった。
男の子が3歳のときに母親が病気で亡くなったという。
 
その日を境に、A子さんと男の子、
そして、そのお父さんと3人で、
ときどき食事に出かけるようになった。
 
1年が過ぎたころ、お父さんは、
 
「この子の母親になってもらえませんか?」
 
と、汗だくになりながらA子さんに告白した。
 
 
今年、その男の子は結婚式を挙げた。
新郎の母親の席にはA子さんが座っていた。
息子の立派な姿に涙を何度も拭っていた。
 
(あるラジオ番組の投書より)
 
----------------------------------------------------------------------------

今、ここに「私」が生きているのは計り知れないほど数多くの存在に支えられ生かされてきたからなのですものね。

ご縁の不思議さ、素晴らしさに涙しました。

もくさん、そして、みかっち、
素敵なお話をご紹介下さいましてありがとうございました。
[PR]
by utopia-amy | 2010-04-15 17:47 | ■ エッセイ
<< ホ・オポノポノの教え 「母」という名の不思議なひびき >>

■■■■ PROFILE ■■■■
東京生まれ

19才の時、事故により生死をさまよい臨死体験をする。

ミシガン大学ELI修了。  
帰国後、結婚。
二人の男の子に恵まれ、子育てをしながら英語教室を運営する。
次男が5才で発病し、その息子を通して様々な神秘体験をし霊的理解が深まる。以来「幸せに生きる極意」を探求。「今、ここに生きる」ことの大切さを噛みしめている。

2001年、ヒプノセラピストとして開業。
 
■ アクエリアス・ナビ セラピスト養成 講座修了
■ 米国催眠療法協会(ABH)認定セラピスト
■ 日本メンタルヘルス協会認定基礎心理カウンセラー
■ 問題解決セラピスト養成講座修了
■ 真氣光 氣功師
■ レイキティーチャー
■ 澤谷鑛オフィス所属カウンセラー
■ 「ホ・オポノポノ」ベーシッククラス修了

お問い合わせはこちら→

===================
Emikoのおすすめサイト
===================
★ヒプノーティス
練馬区氷川台で催眠療法をされています。私がとても信頼しているおススメの女性セラピストです。
------------------------------
★ボディワークギャラリー響
心身のコンプレックスを解消するボーンメソッドを確立し、指導にあたっていらっしゃいます☆
「すべてのひとのなかに、存在する『宝物』を踊りや音楽……そして身体というツールを使って体感していく空間づくりに没頭中!!」(ひびきみかさんのHPより)
------------------------------
★Healing Salon Wonderful Awake (素晴らしき目覚め)
歯科医の顔を持つ一方、チャネラー、ヒーラーとして活躍されてる畠
山さんは、いつも「今、ここ」に全力投球される、とてもパワフルな方です。少年のような人なつこい笑顔に心がホッとなごみます。チャネラーとヒーラーの養成講座も開講中。
------------------------------

■■■LINKS■■■

○ 澤谷鑛 WEB SITE
○ 桑名正典ブログ
○ さくらみるく通信 ~アダルトチルドレンから回復するために~
○ 疲れたら癒されにおいでよ
○ みかっちの「しあわせ感性を高める」ブログ
○ 自分らしく輝く、ハートフルカラー数秘術
○ Macchiaな日々
○ 本当にあった!思考と現実の法則
○ 神田翔臣の改運術
○ 深遠なる家族の絆のものがたり
○ 私らしく
○ ほっとタイム
○ にこにこ日和
○ 服部幸子の公式ブログ
○ 三條のブログ/ライフ・ヒーリング【光の階梯】



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧