S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
みかさん♪ いつも..
by utopia-amy at 14:49
肥後の菊池さん♪ ..
by utopia-amy at 14:45
お久しぶり~~~ ..
by 肥後の菊池 at 11:33
えみこさん!!!! 感..
by ひびきみか at 13:16
菊池さん♪ ありが..
by utopia-amy at 23:33
これからもなお一層仲良く..
by 肥後の菊池 at 10:29
肥後の菊池さん♪ ..
by utopia-amy at 23:25
Emikoさま こんにち..
by 肥後の菊池 at 12:22
みかさん♪ こちらこそ..
by utopia-amy at 23:52
先日もステキなひと時をあ..
by ひびきみか at 10:21
最新のトラックバック
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
ピローオハラ/ピローオハラ
from なるほどキーワード
恋愛心理学
from ブログアフィリエイトで日給8万円
千の風になって
from 宇宙猫星人の航海日誌
もうひとりの父(Ⅲ)

両親共に教育者であった家庭で大きくなった私は、年の離れた兄たちと違って、家ではかなり甘やかされ、のびのびと育ったのだが、一歩、外を出ると「先生の子」という目で見られるため、知らず知らずのうちに「ありのままの自分」ではない自分を演出して生きてきたと思う。

その頃の私の頭の中には「こうでなければならない」「こうすべきだ」という自分を制限する言葉がエンドレス・テープのようにクルクル回っていたように思う。





「世間さまがどう見ているか・・・」といった、人の目を気にして生きるのは非常に窮屈なことだ。世間と言ったって「向こう三軒両隣」じゃないか。
一体、どれほどの数の人の目のために自分を取り繕うとしているのか・・・

「アメリカに留学したい」という勉学への純粋な想いがあったのは確かなのだが、よく考えてみると、それは表向きの理由であって、実は、日々繰り返されていた私の心の中のつぶやきが別の世界を体験したくて、私をアメリカに飛び立たせたのかもしれない。

ミシガン滞在中にメイノウさんご夫婦が私のために立ててくださった数々のプランはどれもが私の心を虜にするものばかりだった。
アメリカに来たものの、カルチャーショックでホームシックにかかり、すっかりブルーな気分になってしまった日本人学生も少なからずいたものだが、私はご夫婦が用意してくださったスケジュールが山ほどあったお陰で、ホームシックとか孤独感とは全く無縁で過ごすことができたのは有り難かった。

お二人はいつも私にまず「何をしたいの?」「何故、それをしたいの?」と質問してきた。
私がその理由を話すと「では、こうしたらどうだろう?」「こんな考え方もあるよ」と提案してくださった。
それは、ただの好奇心から「あれもやってみたい、これもやってみたい」という勝手な欲望だけを満たすのではなく、私が人間として成長していくために必要なことは何だろう・・・ということを見極めさせるために設けてくれた時間だったのではないかと思う。

そして、必ず「Emikoがほんとうに必要としていることを満たすお手伝いができるのは、私たちにとっても喜びなのだから、遠慮せずにリクエストしていいんだよ」という言葉を付け加えてくださった。

今でも私の脳裏に鮮やかに蘇ってくるメイノウさんの言葉がある。

「立派なことをしたからあなたが貴いのではない。弱くても目立たなくても、
神さまが愛してくださる存在だから、あなたは貴いのですよ。あなたはこの宇宙にたった一人のかけがえのない存在なのですからね。」

キッチンの壁に貼られた前向きなお二人にぴったりの「The best is yet to be (最高なのはこれからさ、この先はもっと良くなる)」という言葉も忘れられない。

そして、私に向けておっしゃってくださった最高に素敵な言葉・・・
「You are the apple of my eye(あなたは目に入れても痛くないほど可愛くて大切な人です)」

2006年9月にメイノウさんは天国に旅立たれた。

今は、天界から実の父と同じように「慈しみの目」を持って、私を見守ってくれているに違いない。
メイノウさんと過ごした宝物のような時間を私は一生忘れない。


無限の愛と感謝をこめて
[PR]
by utopia-amy | 2009-02-13 02:46 | ■ エッセイ
<< 九州、熊本でのセミナーのお知ら... もうひとりの父(Ⅱ) >>

■■■■ PROFILE ■■■■
東京生まれ

19才の時、事故により生死をさまよい臨死体験をする。

ミシガン大学ELI修了。  
帰国後、結婚。
二人の男の子に恵まれ、子育てをしながら英語教室を運営する。
次男が5才で発病し、その息子を通して様々な神秘体験をし霊的理解が深まる。以来「幸せに生きる極意」を探求。「今、ここに生きる」ことの大切さを噛みしめている。

2001年、ヒプノセラピストとして開業。
 
■ アクエリアス・ナビ セラピスト養成 講座修了
■ 米国催眠療法協会(ABH)認定セラピスト
■ 日本メンタルヘルス協会認定基礎心理カウンセラー
■ 問題解決セラピスト養成講座修了
■ 真氣光 氣功師
■ レイキティーチャー
■ 澤谷鑛オフィス所属カウンセラー
■ 「ホ・オポノポノ」ベーシッククラス修了

お問い合わせはこちら→

===================
Emikoのおすすめサイト
===================
★ヒプノーティス
練馬区氷川台で催眠療法をされています。私がとても信頼しているおススメの女性セラピストです。
------------------------------
★ボディワークギャラリー響
心身のコンプレックスを解消するボーンメソッドを確立し、指導にあたっていらっしゃいます☆
「すべてのひとのなかに、存在する『宝物』を踊りや音楽……そして身体というツールを使って体感していく空間づくりに没頭中!!」(ひびきみかさんのHPより)
------------------------------
★Healing Salon Wonderful Awake (素晴らしき目覚め)
歯科医の顔を持つ一方、チャネラー、ヒーラーとして活躍されてる畠
山さんは、いつも「今、ここ」に全力投球される、とてもパワフルな方です。少年のような人なつこい笑顔に心がホッとなごみます。チャネラーとヒーラーの養成講座も開講中。
------------------------------

■■■LINKS■■■

○ 澤谷鑛 WEB SITE
○ 桑名正典ブログ
○ さくらみるく通信 ~アダルトチルドレンから回復するために~
○ 疲れたら癒されにおいでよ
○ みかっちの「しあわせ感性を高める」ブログ
○ 自分らしく輝く、ハートフルカラー数秘術
○ Macchiaな日々
○ 本当にあった!思考と現実の法則
○ 神田翔臣の改運術
○ 深遠なる家族の絆のものがたり
○ 私らしく
○ ほっとタイム
○ にこにこ日和
○ 服部幸子の公式ブログ
○ 三條のブログ/ライフ・ヒーリング【光の階梯】



その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧